ホーム商品一覧カードタイマー > SCT-900、900H
SCT-900(縦型),900H(横型)…コンパクトなテレビ用課金機のベーシックモデル
カードタイマー商品紹介 カードタイマー課金システム活用例 カードタイマー導入事例集 カードタイマーQ&A
カードタイマー SCT-900

● 前機種からの向上ポイント

   カードタイマーの設置をよりスピーディーに

本体とカバーを固定するビス位置として、背面と底面の2箇所(※)用意しましたので、設置場所に合わせたカードタイマーの固定方法が選択でき、設置作業が短縮できます。

スペース ビス穴2箇所
   メンテらくらく

従来のメカ上タイプからメカ下に設置したことで、メンテナンスの効率性がアップしました。

スペース メンテらくらく
   ケースの共有化
   より操作しやすいボタンスイッチ
全機種ケースを共有させたことで、用途別のカードタイマーを複数台設置しても統一感を失いません。

お年寄りにも扱いやすいよう、クリック感のあるボタンスイッチにしました。

 

操作しやすいボタンスイッチ

● うれしい特長はそのままに

   みんなに使いやすいLED表示
   充実した課金設定で患者さんも満足
表示部分は明るく光る大きなLED表示を採用していますので、残金額が分かりやすくなっています。 LED表示
液晶テレビの電源をオンにしてから映像が映るまでの立ち上がる時間を課金しない「サービス時間モード」を備えていますので、患者さんが満足する課金設定をすることができます。
*液晶テレビについては弊社の事前評価が必要です。

 

仕様を見る