ホーム商品一覧メカニズム > 開発者の想い
メカニズム(CRシリーズ、CRMシリーズ)…あらゆる分野で展開され、数多くの導入実績を持つ当社のメカニズム。高度な技術で、カードビジネスをサポートします。
メカニズム商品情報 メカニズム活用例 メカニズム事例

開発者の想い

ICカードリーダーライターメニカズム開発担当 黒木 周二
人々に感動を与える商品をつくる

 ものづくりという仕事において一番の魅力は、やはり自分の思いを形で表現して、人々に伝えることができるというところにあると思います。自分の思いを伝えるには、独自性が必要で、そのアイデア創出までのプロセスにおいては、時として大変な苦悩が伴うものです。
 幸運にも私の場合、初物の商品開発が多いので、アイデアを活かすという意味ではやり甲斐がある一方、プレッシャーで毎回頭を悩ますことの連続でもあります。その様な状況の中でも「絶対にできる」という気持ちでなんとか乗り越えることが出来てきた、その意欲をかきたてる思いとは、大小を問わず『人々を感動させたい』という気持ちに尽きると思います。
 人を感動させるということは、取りも直さず人に認めてもらうということで、そのためには柔軟な思考、豊かな想像力が必要です。コスト性能機能使い易さ、ちょっとした配慮等について、何が喜ばれるのか、また使う人の立場、気持ちはどうかを深く想像し、形にして伝える。時には厳しいご意見を頂くこともありますが、それが進化への肥やしとなっています。
 それぞれの商品には開発者それぞれの思いが込められています。商品の行く先々でその気持ちが伝わった時、お客様に喜んでいただいた時、私たちの社会に対する役割というものが見えてくる様な気がします。 時代の変遷とともにカード関連機器に要求される性能・機能もいっそう進化し多様化して行く中で、市場ニーズ・顧客ニーズに適応しながら、しかもオリジナリティに富んだ商品開発することを目指して行きたいと思います。